一番目立つ顔のカサカサの原因と改善する方法とは?

カサカサ顔を改善するには湿度の調整とスキンケアの見直しを

このページでは顔がカサカサになってしまう原因について解説します。

女性にとって、肌の乾燥のうち、「顔」の乾燥が最も気になるのではないでしょうか?
顔が乾燥していると化粧のりも良くなし、見た目にも良くないのでなるべく早く改善したいですよね。

顔の乾燥の原因として考えられるのは、加齢、空気の乾燥、ストレス、冷え、乱れた食生活や睡眠不足など、他の部位の乾燥と同じ原因が考えられますが、顔だけの特殊な原因もあります。

それは、間違ったスキンケアです。

顔はほとんどの女性が日中メイクをしていると思います。そのため、夜になるとクレンジングでメイクを落とし、洗顔、そして化粧水や美容液、クリームなどといったスキンケアをしてから眠る方が多いのですが、ここで方法を間違ってしまうと乾燥し、肌がカサカサになってしまうことがあります。

そして、このなかでも、クレンジングと洗顔は肌を乾燥させてしまう原因になることが多いスキンケアなので注意しましょう。

洗顔・クレンジングは、メイクやホコリなど一日の汚れなどをキレイに洗い流す為に非常に重要なスキンケアですが、必要な皮脂まで洗い流してしまっているという危険があります。必要な皮脂まで洗い流すことは乾燥を助長し、カサカサ肌の原因になります。
洗顔のあと顔がつっぱってすぐに化粧水を付けないと肌がカピカピになってしまうという方は洗いすぎもしくは肌に合わない洗顔料・クレンジング剤を使用している可能性があります。
この場合は、ダブル洗顔不要のクレンジングにしてみる、あるいは、オイルクレンジングを使用している方は洗浄力が高すぎるので、他のものに変えてみるなどするといいでしょう。
また、洗顔後はなるべく早くスキンケアをして、肌に水分を与えてあげるようにしましょう。

他にも、冬になると乾燥が気になるという方が増えます。冬は空気が乾燥するので、顔に限らず全身がカサ付く時期です。
この時期の乾燥対策としては、室内の湿度を65%~75%に保つようにしましょう。湿度が60%を下回ると肌が乾燥するといわれているので最低でも60%以上を保ちましょう。
また、スキンケア用品も夏と同ものではなく、夏よりもしっとりとしたアイテムを使用するといいでしょう。季節ごとにスキンケア用品を変えるようにすると肌のゆらぎも解消されます。
当サイトをご閲覧いただき、ありがとうございます。管理人のヒロエです。
乾燥が原因で起こるカサカサ肌の改善方法や実際に使用してよかったコスメを写真付きでご紹介しています。
初めての方でも安心して購入して頂けるように、おトクなトライアル初回価格などをご紹介できるように心がけています。参考になれば幸いです。

乾燥が原因で起こるカサカサ肌を今すぐレスキュー!